ユーゴの大学生日記

21歳から底辺大学に入った男です。これから、どんな人生送るのか記録しています

夏休みもそろそろ終盤か

6週間近くある夏休みも半分を消化。二度の旅は失敗に終わるものの不思議とやりきった感がある。

九月は金の管理をしつつ娯楽をしぼる。勉強しつつゲームでもしていた方が気がまぎれるし散財もしないのである。

そこで、あるゲームを買いに行くことに。その名も「とびだせ どうぶつの森

 

四年前に発売されたゲームをなぜ今更??と思うだろうが考えて欲しい。当時の僕は受験生(勉強してなかったが)であり金なんてない。

金があったとしても友達と飲み食いしたり、遊戯王カードに金を使いまくっていた。

遊戯王カードが目当てでVジャンプを購入していたのだが、とび森の特集を見るたびに3DSが欲しくてたまらなくなりつつも月日は流れニートに。

 

今は3DSもあるし買ってみようかなと思ったのである。そもそも俺がDSライトで最初に遊んだのが「おいでよ どうぶつの森」であって攻略本も買い、青いバラを育てたり博物館の寄贈もすべてコンプリートしたほど。

 

ちなみにソシャゲはやってない。あれは始めたら時間がいくらあっても足りないからなぁ~